インストラクターのブログ
NEXT編集長岩井智子のつれづれブログフィットネスインストラクター・トレーナーのキャリアマガジンNEXT編集長岩井智子の日記
NEXT編集長岩井智子のつれづれブログトップページに移動します。

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > フィットネスプログラム情報

フィットネスプログラム情報のアーカイブ

ルーキーコンテスト2013対策ワークショップ

  • 2013-08-21(水)18:12
  • 更新日:2013-08-21 18:12

ルーキーコンテスト2013(12月7日開催)に向けた対策ワークショップを8月25日(日)夜に大阪で、9月15日(日)夜に東京で開催します!
日本を代表するトッププレゼンターの竹ヶ原佳苗さん、三浦栄紀さん、井上トキ子さんが、その考え方からスキルまでを徹底伝授します!
お申込受付中!!
http://fitnessrookie.jp/

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

IDEAワールドコンベンション2013最新情報

  • 2013-08-12(月)18:05
  • 更新日:2013-08-21 18:08

2013年8月7日~11日にかけてロサンジェルスで開催されたIDEAワールドコンベンションに参加してきました。
http://www.ideafit.com/fitness-conferences/idea-world-fitness-convention

 グループエクササイズは、ハイインテンシティ系とプレコリオダンス系、バレエ系で新しいプログラムが数々。リーボックの、クロスフィットのWODをグループエクササイズにしたレッスンや、ケトルベルのグループエクササイズなどが目をひいていました。ワイルドなハイインテンシティ系に対して、人気のバレエ系エクササイズも増えていて、トレードショーでもバレエバーもあちこちでみられました。プレコリオのダンスは、既に種類がありすぎて、分散した感じ。そういえばズンバのブースが見当たらなかったような。

 新作のエクササイズギアのトレンドは、スマホの活用ですね。ウェイト系、ファンクショナルエクササイズ系のギアに、スマホが設置できるようになっていて、スマホの画面上でエクササイズの方法が確認できて、指示どおりに動かすとそれがそのまま記録される。必要な強度になっているかなども確認できる。ファンクショナルトレーニングギアとしても新しい性能を持ち合わせたうえで、スマホ対応しているとあって、結構おもしろいなと思いました。ただスマホの活用となると、やはりフィットネスクラブより、ホームトレーニングやマイクロジム向けですね。。。
 スマホ対応といえば、トレードショーでのカード支払いもスマホで簡単処理。さすがアメリカ。と思ったら日本でもそういうサービス出てきているようですね。フィットネス業界も、IT活用でまだまだ革新的なサービス生み出せそうです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

知育としてのフィットネス

  • 2012-07-14(土)16:53
  • 更新日:2012-07-14 17:27

脳細胞が急速に増えるのが3歳までとすると、娘に残された時間は6ヶ月。と、何だか焦っていろいろ体験させたくなります。

次号(7月25日発行号)の月刊NEXTの特集は「知育としてのフィットネス」。我々が学生の頃は「運動ばかりしてると、頭まで筋肉になるぞ」と言われたものですが、今や「運動すると、頭が良くなる」に変わってきています。今回の取材を通して、このメカニズムが分かりました。

まず運動をすると、身体を動かすことを司る脳が活性化されて、そこに繋がっている、思考・感情と行動を結びつける脳が活性化されます。つまり、運動することで「思考・感情」と「行動」を適切に結びつける力が高まり、これが集中力や判断力のある行動を導き、結果、きちんと必要な勉強にも取り組むことになり、頭が良くなるということです。

これを知ると、よく気に入らないことがあるとすぐ暴力を振るったり、いやになるとすぐ辞めてしまったり、思考・感情と行動が同時に発現する人がいます。そういう人は、恐らく幼少期の運動が不足していて、「思考・感情」と「行動」を適切に結びつける脳を育てられなかったと考えられます。

逆に、この部分の脳が運動によって育つことで、よりよい判断と行動ができたり、集中力が得られるので、より多くのチャンスがめぐってきて、そこでまた判断力と集中力が発揮されることで、さらにチャンスが巡ってくるという好循環に入ることができるわけです。

わが娘はまだこの部分の脳がほとんど発達していないのでしょう。いやいや期の今は、何でも「いや!」といって、すぐに物を放り投げたり、人をぶったり、足をバタつかせます。ただ見方を変えれば、「いや!」の行動表現は日に日に多様化してきていて、「いや!」な気持ちを、いろいろな行動に結びつけて、脳の中での信号の経路を増やそうとしているのかもしれません。いましばらく、娘の脳の発達にお付き合いしようと思います。3歳になると、いやいや期も落ち着くと言われますが、脳の成長も落ち着くからなのかもしれません。と、少し寛大になれました。

次号NEXTは7月25日発行です。インストラクター・トレーナーの方々からお寄せいただいた育児法もたっぷり紹介しています。どうぞお楽しみに!! 

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

IDEAワールドコンベンション2012

  • 2012-07-06(金)17:32
  • 更新日:2012-07-14 17:40

毎年私がIDEAコンベンションで楽しみにしているのが、プレコンベンションセッションとして提供される、グループエクササイズマネジャーとパーソナルトレーニングディレクター向けセッション。チームをリードする人たちのセッションには、新しいトレンド情報やビジネスモデル情報があるからです。今年はグループについては米国クランチのディレクターの方が、いかに世の中のトレンドを活用してフィットネストレンドをつくるかという話や、パーソナルでは、パーソナルトレーニングと、セミパーソナルとスモールグループのという3種類の提供方法の違いと活かし方が学べました。現地2日という強行軍でしたが、実り多き機会となりました!展示会ももちろんトレンドを把握するのに欠かせません。今回はファンクショナル系はもちろん、フード&ドリンク系のブースも数多くあり、栄養や食事にもしっかり目を向け始めていることを感じました。

↓こちらは、リーボックさんのブース。クロスフィットのボックスそのもの。

↓IDEAは今年30周年。この30年を振り返る話や、ゲストにジェーン・フォンダさんもいらしてたみたいですが、一番佳境に入るところで、娘が「トイレ~!」。私は退席せねばならず・・・残念でした。

↓ウェーブストレッチリングのレッスンをする牧さんと金子さん。確実に海外でも支持者を集めていますね!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

★ROOKIE CONTEST 2012★受付開始!

  • 2012-07-01(日)17:29
  • 更新日:2012-07-14 17:31

ルーキーコンテスト2012、参加受付開始しました!!

ワールドプレゼンターへの登竜門『ROOKIE CONTEST 2012』

30歳以下のルーキーインストラクターも!
31歳以上のプロインストラクターも!
エアロビクス愛好家のみなさまも!

ROOKIE日本大会で勝ち抜いて、パリ世界大会に行こう!

今年の会場は、日本最大のフィットネス・トレーニングの展示会
スポルテックの会場内!3万人以上の来場者を見込んでいるイベントです。

さらに、今年はルーキーコンテストの審査の合間に、
ファッションショー「フィットネスガールズコレクション」や
細マッチョが格好よさを競う「べストボーイズジャパン」コンテストなど
新企画も盛り沢山!

お友達をお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!!

ROOKIE CONTEST 2012 in 東京ビッグサイト
11月23日(金・祝)

http://fitnessrookie.jp/

◆お申込み受付を2012年6月25日からスタートしました。
専用サイトよりお申込みください。
http://item.rakuten.co.jp/fitnessclub/c/0000002138/

◆レッスンを楽しむアマチュア・ファン部門はJAPAN FITとの同時申込みの特別チケットもございます。
http://fitnessrookie.jp/amateur.html#japanfit

※遠方からお越しのお客様には、交通手段やホテルの手配もご案内いたします。
※前日の22日(木)は、スポルテックにてゲストプレゼンターのレッスンおよび参加型のチャリティダンスパーティな

ども企画されています。詳しくはスポルテック公式サイトにて順次公開されます!
http://www.sports-st.com/

皆様にお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています!!

【お問合先】
ROOKIE事務局(『月刊NEXT』内)
[email protected]
Tel.03-5459-2841

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > フィットネスプログラム情報

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る